読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動物看護士おもちせんせいの ペットと健康でハッピーなくらし

動物看護士おもちせんせいです。動物病院をはじめ、様々な動物業界で仕事をしていました。その経験を活かし、職場でのエピソードやペットや動物との正しい暮らし方を紹介していきます。

コザクラインコ、こはる:フォージングに挑戦!

3カ月になったこはる。大分パワフルになってきて、最近は遊び足りないといった様子。しかし、こはるは人間と遊ぶのが好きなため、おもちゃにはあまり無関心です。人が見ているもとで、つまようじやら新聞紙やらをいたずらするのが大好きです。

それはリビングに遊びに行っている時の話で、自室ではあまり遊ぶものがありません。インコは、いつも十分にエサがある、空調が整っている、遊ぶものもある。となると、暇をしてしまいます暇になると、発情や毛引き、自咬みの原因にもなるそうです

それは怖いと思い、フォージングに挑戦してみることにしました。フォージングというのは、頭を使ったおもちゃのことで、オウムさんなんかはかなり高度なおもちゃを使って遊びながら学習するようです。

f:id:omochi-fly-hara:20170528171027j:image

今回、私が用意したのはこちらです。人工芝!なかなか小鳥用のフォージングトイが見つからないので、簡単になにかできないかと探しました。

人工芝を良く洗い、天日干ししたものです。ちなみに、注意点があります。

※人工芝には鉛を塗料に使用しているものがあります。鉛を口に入れると鉛中毒になる危険なものであるため、人工芝を使用する際には、鉛を使用していないものを選んでください。
f:id:omochi-fly-hara:20170528171040j:image

 人口芝に、こはるの好きなシードをまきます。人工芝の中にシードが入っているので、探さないと見つかりません。目の前においしいご飯があるのは良いのですが、野生の小鳥さんはいつもエサを探していますよね。その戦法です。
f:id:omochi-fly-hara:20170528171121j:image
こはるに見せながら、シードをまいてみました。最初は人工芝の感触に怖がっていましたが、シードにつられやってきました!ちなみに、いつものペレットも少しまいてみました。「なんだよー、これじゃないよー」というのもいい刺激になるとのことです。
f:id:omochi-fly-hara:20170528171147j:image

案外人工芝が柔らかくて、かなり深くまでシードが入ってしまいました。これは探すのに一苦労です。こはるは全く見つけることができないため、私が指で芝を開いてシードを見せます。それでも、シードより指に目が行ってしまうこはる・・・。
f:id:omochi-fly-hara:20170528171201j:image

それでも、なかんか自分で見つけられず、この顔です・・・。「ないんですけど!」という表情がすごく伝わってきます。しかし、気にはなるようで、何度も何度も芝生に入ってもそもそもそ・・・。

例え見つけられなくても、こうやって夢中になるということがストレス解消と暇つぶしになってくれるのではないかと思っています。
f:id:omochi-fly-hara:20170528171222j:image

うっかり横で寝落ちしてしまいました。起きてみると、、、

まだやっていました!!

大分気に入ったようです。一粒くらいとれたようですが、どうしても見えないらしいです。インコは色が見えると言いますけどね・・・。気づかないんですよね。臭いとかしないんですかね。

最終的に、諦めて芝生の上で大好きなコルクをかじっていました。芝生自体は気に入ったようです。すぐに出来なくても、できるだけ時間をみつけてやってみようかと思います。こはるは、あまり食に欲がないというのも原因なんですよね。食べるよりも遊びたくて仕方がないらしいのです。

それでも体重は50gをキープしているので良いのですが、ペレットも5gは食べていません。もう少し食べてほしいと思っています。ちなみに、ペレットとシード以外の野菜や果物はこはるにとっては怖いらしく、全く食べません。ペレット食なので問題はありませんが、ここまで食い気のないインコは初めてなので、少し戸惑いもあります。