動物看護士おもちせんせいの ペットと健康でハッピーなくらし

動物看護士おもちせんせいです。動物病院をはじめ、様々な動物業界で仕事をしていました。その経験を活かし、職場でのエピソードやペットや動物との正しい暮らし方を紹介していきます。

動物園飼育員が怖いと思った動物ベスト3:第1位は「くま」

私が動物園で飼育員として勤務していた時に、怖いと思った動物ベスト3。3位はうさぎ、2位はダチョウでしたが、1位はくまです。 くまというと、そもそもが怖い動物ですよね。先日もニュースでクマに襲われけがを負われた方がいるようで、本当に怖いと思いま…

ペット医療もどんどん発展!:ペット医療にかかるお金は?保険は必要?

ガンと最後まで前向きに闘った女優さんが亡くなりました。本当に苦しかったと思いますが、私たちに発信する言葉は、いつも明るく前向きでした。本当に、強い方なのだなと、尊敬以外の何物でもありません。心よりご冥福申し上げます。 そして、私たちだけでは…

知っていますか?増えている犬、猫の心の病:常同障害

最近では、ペットを飼う家庭が多くなっています。そして、ペットを家族と考え一緒に暮らすことで、増えているのが常同障害(じょうどうしょうがい)という病気です。 今日、テレビで猫を飼っている家庭で、同じソファを新品のものに替えたら猫はどのような反…

人気犬種NO.1!:トイ・プードルの魅力

今回は、わんこの中で人気NO.1の犬種、トイプードルの魅力に迫ってみようと思います!! この子は、4歳のトイプードル、チョコちゃんです。アプリコットの男の子です。親戚のおじさんのわんこなのですが、とってもキュートなので、写真を撮らせていただきま…

動物園飼育員が怖いと思った動物ベスト3!:2位ダチョウ

私が動物園で飼育員として勤務していた時に、怖いと思った動物(瞬間)の 2位は、ダチョウです。ダチョウは長いまつ毛、つぶらな瞳、もふもふの羽がとてもかわいい鳥さんです。基本的には穏やかな性格です。 ダチョウは人を見分けます 私が飼育したのはメス…

セキセイインコとコザクラインコ:初めての・・・

私の家にいるのは10歳の老鳥セキセイ兄妹と、生後4か月のコザクラインコです。同じ部屋で暮らしていますが、特に接点はありません。というのも、セキセイ兄妹が非常にびびりなのです。 セキセイ兄妹は、うちで産まれた子たちなのです。母インコと父インコが…

気になるCM:わんこに牛乳はあげていいの?

とあるCMで、子犬を探す女の子がいますが、その女の子は子犬を探しに行く際に、水筒に牛乳を入れています。なんてこのとないCMなのですが、やはり動物の食事などを気にしていると、気になってしまいます。 わんこうんぬん、保冷性の水筒ではないようですが、…

インコに唐辛子は大丈夫!?:あの辛い唐辛子を食べるって本当?!

生後4か月になった、コザクラインコの小春です。さて、なにを食べているのでしょう?小春が加えているものにご注目ください!! 正解はこちら。「唐辛子(鷹の爪)」です!!そう、あの辛い唐辛子です。え、インコに唐辛子って大丈夫なの!?と思われる方も…

肉食の猫にフルーツ?!:ピューレキッスは安全?

猫のおやつとして今大人気なのが、ちゅ~るをはじめとしたペースト状のものですよね。おやつは基本的にいらないものなのですが、あまりに商品も出ていますし、ついつい買ってしまう気持ちはわかります。 先日、テレビCMで「もはやスイーツというご褒美を」と…

動物飼育者の動物園で怖いと思った動物ベスト3!

今回は、私が動物園で飼育スタッフとして働いていた中で、「怖い!」と思った動物ベスト3を紹介します。とはいえ、私の働いていた動物園は小規模なもので、ゾウやキリンといった大型動物はいませんでした。国営ではなく私営なため、小規模営業でやっていま…

猛威を振るう害獣:イノシシ・素人判断は危険!!

最近、ニュースで畑などを荒らされる被害を受けている方が多いようです。実は、私の住んでいる場所にも出没しました。それがイノシシです。 私の住んでいる場所は、山の中というわけでもなく、ほんの少し歩けばコンビニもあるような車や人もいる場所なのです…

ペットにタバコはOK?orNG?

実はこの話題、非常に難しいんです。なぜかというと、タバコを吸う人は絶対にNGと言えないからです。これは、獣医さんにも言えることで、喫煙をする獣医が、タバコは良くないですね。とは言えないのが現状です。 ですので、私個人の意見でお話しさせていただ…

6月の寒暖差対策:幼鳥・老鳥

最近の寒暖差は本当にすごいですね。日中は暑いくらいなのに、朝晩は寒いくらいです。この寒暖差で気になるのが、うちのインコたちです。成鳥であれば気にしないのですが、うちのインコは10歳のセキセイインコ2羽と生後4か月のこざくらいんこ。大人になれば…

梅雨の時期!梅雨に気を付けたいポイントは?:わんにゃん

6月に入りました。6月と言えば、梅雨ですよね。北海道は梅雨がないと聞きました。すごくうらやましいです。このじめじめ、すごく苦手です。梅雨の時期、わんこ、にゃんこを始めとするペットに気を付けたいことはどんなことなのでしょうか。 フードや水の湿気…

急に暑くなりました:わんこ、にゃんこ、暑さ対策は大丈夫??

ここのところ、急30度を超える夏日が続いていますね。徐々に暑くなっていく過程を踏んで体を暑さに慣らしていくのですが、こんなに急激に暑くなると参ってしまいますよね。私も夏バテ気味です。 この暑さについていけないのは、犬や猫も同じです。にゃんこは…

コザクラインコ、こはる:フォージングに挑戦!

3カ月になったこはる。大分パワフルになってきて、最近は遊び足りないといった様子。しかし、こはるは人間と遊ぶのが好きなため、おもちゃにはあまり無関心です。人が見ているもとで、つまようじやら新聞紙やらをいたずらするのが大好きです。 それはリビン…

ドッグフード、キャットフード何を与えていますか?:そのエサ、危険かも!?

あなたのわんこ、にゃんこはどのドッグ、キャットフードを与えていますか?みなさんは、犬にはドッグフード、猫にはキャットフードを与えればそれで良いと思っていませんか?成分や配合まで、気を使ってみているでしょうか。 私は、ドッグフードやキャットフ…

あなたのわんこは家族で何番目の順位?

わんこを飼っている方で、全然いうことを聞かない。なんか、なめられている?!と感じている方はいませんか? 「甘やかしすぎなのかな・・・でも、可愛いからついつい」 なんて方もいますよね。もちろん、わんことしても可愛がってもらえるのは幸せなことな…

猛威沸騰アニサキス:猫に生魚は大丈夫?

今、猛威をふるっている怖い寄生虫が、アニサキスです。生魚に寄生しており、刺身や寿司などから胃に入り、胃に寄生する生き物です。アニサキスが胃に寄生すると、激しい胃の痛みに襲われます。通常の食中毒症と違うのは、下痢をしないことです。また、寄生…

意外と知らない危険な食材:犬や猫に米は危険!?

私たちの主食、それは「米」ですよね。私たちに必要な栄養素は炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルで、これらを五代栄養素といいます。犬や猫も私たちに似ていて、必要な栄養素はほとんど同じです。 しかし、異なるのはその配合です。私たちは炭…

私は動物が好きでこの仕事についたはず:動物業界の辛い現実

私は犬や猫、鳥・・・様々な動物が大好きです。もともとは獣医を目指していました。しかし、中学生の途中で大きな病気をしてしまい、学校へ通えず、勉強が追い付かず、なくなく断念しました。これは、そんな私がピジョンハンドラー(ハトの調教士)として働…

コザクラインコ:さんかくこはる!首の噛み癖

ど~ん! なんの写真かわかりますか??正解は・・・ こちらです!正解はこはるの目のアップでした!こはるにスマホを託したところ、見事に自撮りしてくれました。この2枚だけ、うまく映ったようです。こはるは5月8日で3カ月になりました。思えば、3月8日に…

そのしつけの方法、間違っていませんか?:猫に共通する間違ったしつけ

犬、猫、鳥・・・様々なペットがいる中で、やはり重要なのがしつけですよね。しつけって犬だけじゃないの?と思いがちですが、問題行動を回避するためにも、しつけはペットには必要です。もちろん、犬はちょっと特殊で学習能力が高いため社会でも活躍できま…

人気沸騰のペット・ハリネズミ:可愛いけれど、お迎えの前に知っておきたいこと

最近人気急上昇のペットが、ハリネズミです。真ん丸な体にとがった鼻先。とげとげは痛いけれど、とってもキュートな生き物です。最近はペットショップで良く見かけるようになり、家族としてお迎えする方も増えているようです。 発展途上のハリネズミ ハリネ…

5月の寒暖差にご注意あれ!ペットの熱中症や風邪

ゴールデンウィーク後半ごろから、急に気温が上がりましたね。今日は夏日になったところも多かったようです。私の部屋も、西日が当たるため午後は35度になってしまいました。インコたちは基本暑さに強いので平気なのですが、私が平気じゃない・・・。今年初…

あなたのペットは大丈夫?:「オンリーワン」は危険!!

今、ペットを飼っている方はたくさんいらっしゃいますよね。私の場合はインコがいますが、犬、猫、うさぎ、ハムスター、鳥などなど・・・。色々なペットがいます。ペットの魅力は、なんといっても飼い主さんに懐いてくれるところではないでしょうか。 そんな…

シニア犬の介護:ゴールデンの介護

写真は、うちで飼っていたゴールデンのゴー君と、ブロイラーのコッコです。ゴー君は13歳のおじいちゃん犬です。イギリス系のゴールデンなので、巻き毛が特徴です。体重は成犬時で43キロと、骨格が大きなわんこでした。 ゴー君の老化現象 ゴーが歳をとったな…

インコのペレットと病気・食生活

スマホがアップデートされてから、なぜかカメラで撮った画像が破損するようになってしまいました。えー・・・。ちなみにSDカードにも移せなくなったので、どうしたらいいのだろうかと頭を抱えています。せっかくとった写真を後でみたら、破損してて診れませ…

室内自由飼いは本当に「自由」?:あなたのわんこ、にゃんこは本当に幸せ?

GWも本格的に始まりました。おうちでゆっくり~という方は良いのですが、連休を利用して出かける方も多いのではないでしょうか。ちなみに、私にGW休みはありません。家族も全員ありません。そういえば、私は大型連休や年末年始が休みの仕事をしたことがあり…

日本のペットフード事情:その2

5月になり、大型連休も始まりました。ペットを飼っているみなさんは、どんな連休を過ごされるのでしょうか。留守にしがちな方は、日中と朝晩の温度管理に気を付けてください。日中は熱中症になるほど暑いのに、朝晩はヒーターが必要なくらい涼しくなるという…

日本のペットフード事情:その1

ペットフードってたくさんあって、見てるだけでも楽しいですよね。特にパウチ商品はおいしそう・・・。でも、犬猫にとって見た目ってほとんど関係ないんですよね。だから、パウチなんかは特に「ヒト」目線で作られているというか・・・。栄養バランスが良く…

10歳セキセイインコのオス:お腹の腫れ

うちには、2カ月半のコザクラインコ、こはるのほかにも、10歳になるセキセイインコ兄妹がおります。荒鳥さんで、まったくなついていないのですが、親はしっかりなついていました。親と一緒にくっついていたので、特に慣れさせなくても人に慣れていると思って…

コザクラインコのこはる:いたずら覚えたよ!

生後2か月、うちにきて一月半。少し前まで赤ちゃんで、寝てばかりいたこはるですが、最近はとうとう「いたずら」を覚えました。インコのいたずら・・・それは、かじることです!!インコを飼っている方ならみなさんやられているのでは・・・。 こちらは、不…

混合ワクチンの重要性!適当な飼い方はしないで!それって本当に猫が好きなの?多頭飼いしすぎる人

犬は散歩をしなくちゃいないし、なにかとお金がかかるでしょ。だからうちは猫を飼っているの。 この考え、どうなんでしょう。実際、こういった「猫はお金がかからず散歩もいらないから気軽に飼える」と考えている方が多いのが現状です。飼育スペースも狭くて…

GW間近、うちのペット、どうしますか?:ペットのホテル事情

最近は、『ペット』という呼び方も嫌がる方が増えてきました。「家族」だったり、「コンパニオンアニマル」「コンパニオンバード」といった言い方をしないと、怒る方もいます。日本のペット事情も、だいぶ変わってきたのですかね。 GWが近い今日この頃、旅行…

インコのペレット事情、ペレット選は慎重に!!食べてくれたのにペレット選びに失敗した原因

前回、コザクラインコとセキセイインコをシード食からペレットに変更したという記事を書きました。今もペレットを食べています。やっとペレットにもなれ、みんなパクパク食べるようになったとき、ふと思ったことがあります。それは、 与えているペレットに原…

コザクラインコ:こはるの新居

4月になり、こはるも大きくなったのでケージを与えることにしました。これから、数年暮らすケージ。ます、大きさがわからない!色々調べたのですが、35各はあった方が良いこと、四角い形がいいことしかわかりませんでした。 私がひとつこだわりたいのは、軽…

フィラリア予防ちゃんとしてますか!?フィラリアを知れば必ず予防したくなる!

蚊がそろそろ出始める季節ですね。蚊といえば、フィラリア予防。 「うちの子は外に出さないから大丈夫」 「ワクチン接種してるから必要ない」 「どうしても忘れちゃうのよね・・・」 「うちの子はかからないんじゃないか」 などなど・・・。フィラリア予防を…

オウム病!?うちのインコも危険なの!?手放すべき!?その考え、ちょっと待って!!

鳥インフルエンザがやっと一息ついたころ、今度はオウム病と騒がれています。 「え!?オウム病ってインコからも発症するの!?うちの子からも移る!?」といった声や、 「うちは、妊婦さんや子供、お年寄りがいる。インコを飼っていたら危険なんじゃないか…

セキセイインコとコザクラインコペレット切り替え奮闘気:後編

3か目からの様子 ペレット生活が始まって3日目。こはるは仕方なくぽつぽつ食べ、セキセイ兄弟は餌箱を覗いてはがっかりの日々・・・。こはるはどうにかいけそうですが、セキセイ兄弟は無理かもしれない、そう思い始めてきました。毎日、色々情報を集めました…

セキセイインコとコザクラインコのペレット切り替え奮闘気:前編

この度、インコたちの食事をシード食からペレットへ切り替える決断をしました。 黄昏3ショット。ペレットに挑戦してもらうのは、この3羽。2ヶ月のコザクラインコ、こはると、10歳のセキセイインコ兄妹、クラウンとさかたです。 ペレットに切り替えようと思っ…

動物看護士24時

今日は、動物病院で看護士として働くことについてお話しします。最初に言っておきたいのは、これはあくまでも私が働いていた現場のお話であり、全ての動物病院がそうであるというわけではないということをご了承ください。 動物看護士の資格 動物看護士に人…

ニワトリが作った仲間の輪:にわとりってこんなになつく!後編

コッコのおうちです。外敵から身を守れるよう、溶接でがっちり作ってあります。ちなみに、このあと日光浴や砂浴びができるよう、バルコニーを作りました。トンビなどに襲われないよう、しっかり屋根に網をはりました。 うちのにわとりさん このころから私は…

にわとりが作った仲間の輪:にわとりってこんなになつく!前編

ニワトリってペットにできるの? 時々ペットショップでチャボやひよこを見かけることがあります。そして、大分減ってはきましたが、縁日などでひよこ釣りがあります。そのような様々な環境で出回っているひよこですが、ひよこは2週間ほどでにわとりになりま…

悲しい事件から:ゴールデンレトリバーって危険なの?

この写真は、うちで飼っていたゴールデンレトリバーのゴー君です。もう天国へ旅立ちましたが、父親がご主人様なため、一生懸命ご機嫌をとっていました。大きな体に反し、ハートは小さくにわとりのコッコとヘビと雷が大の苦手でした。コッコはゴー君が大好き…

ハムスターを飼う前に読んでください

ハムスター。小さくてとってもかわいいですよね。私も飼育経験があります。この子を始め、7匹飼育した。6匹はジャンガリアンで、1匹はゴールデンです。ハムスターは何といっても生態代が安いことが特徴です。 簡単に買えるから 簡単に買えるから、衝動買いし…

いたずらこはる

コザクラインコのこはる 3月8日にうちに来た小春ですが、まだ一カ月も経っていませんがみるみる成長しています。2月生まれなので、現在生後1か月半といったところでしょうか。心配していた挿うし餌も無事卒業して、ほっとしています。 小春は、人間の髪の毛…

身勝手な飼い主:末期がんのセントバーナード

始めに私事ですが、祖父の葬儀が無事終わりました。とは言え、まだまだばたばたしているのが現状です。小春も懐かせるために大切な時期なので、長時間放置で申し訳ないです。空いた時間は小春をあやしているので、なんとも時間が取れない日々です。 今日の話…

いたずらランとおばあちゃんの友情物語

本日、2017年3月26日、私の母方の祖父が亡くなりました。96歳でした。突然死というわけではなく、順を追っての老衰というところでしょうか。入院してからも何度か会いに行っていたので、衝撃的というわけではありません。 やんちゃなオス猫「ラン」! 私が小…

すくすくこはる!

すくすく成長 どうも、こはるです!こんなに大きくなりました!体重は50グラムから53グラム。ちょっと大きめです。こはるは、あまり赤くならないのかしら…?! クリッピング 相変わらず甘えん坊。でも呼んでも来ません。態度もでかい。一昨日、くりっぴんぐ…