読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動物看護士おもちせんせいの ペットと健康でハッピーなくらし

動物看護士おもちせんせいです。動物病院をはじめ、様々な動物業界で仕事をしていました。その経験を活かし、職場でのエピソードやペットや動物との正しい暮らし方を紹介していきます。

日本のペットフード事情:その1

ペットフードってたくさんあって、見てるだけでも楽しいですよね。特にパウチ商品はおいしそう・・・。でも、犬猫にとって見た目ってほとんど関係ないんですよね。だから、パウチなんかは特に「ヒト」目線で作られているというか・・・。栄養バランスが良く…

GW間近、うちのペット、どうしますか?:ペットのホテル事情

最近は、『ペット』という呼び方も嫌がる方が増えてきました。「家族」だったり、「コンパニオンアニマル」「コンパニオンバード」といった言い方をしないと、怒る方もいます。日本のペット事情も、だいぶ変わってきたのですかね。 GWが近い今日この頃、旅行…

フィラリア予防ちゃんとしてますか!?フィラリアを知れば必ず予防したくなる!

蚊がそろそろ出始める季節ですね。蚊といえば、フィラリア予防。 「うちの子は外に出さないから大丈夫」 「ワクチン接種してるから必要ない」 「どうしても忘れちゃうのよね・・・」 「うちの子はかからないんじゃないか」 などなど・・・。フィラリア予防を…

悲しい事件から:ゴールデンレトリバーって危険なの?

この写真は、うちで飼っていたゴールデンレトリバーのゴー君です。もう天国へ旅立ちましたが、父親がご主人様なため、一生懸命ご機嫌をとっていました。大きな体に反し、ハートは小さくにわとりのコッコとヘビと雷が大の苦手でした。コッコはゴー君が大好き…

身勝手な飼い主:末期がんのセントバーナード

始めに私事ですが、祖父の葬儀が無事終わりました。とは言え、まだまだばたばたしているのが現状です。小春も懐かせるために大切な時期なので、長時間放置で申し訳ないです。空いた時間は小春をあやしているので、なんとも時間が取れない日々です。 今日の話…

動物病院体験記:「こんな犬もういらない」、愛犬家が言い放った衝撃の言葉

この体験は、私にとってとても衝撃的でした。愛犬家は、皆犬が好きだから飼っているのだという考えを、大きく覆された出来事でした。 ある日、一匹のマルチーズが病院に運ばれてきました。どうやら車にはねられてしまったようです。緊急で処置をほどこし、一…

被災地 茨城県より被災時の迷子犬

私が茨城県で被災したとき 今日は3月11日。東日本大震災が起こった忘れられない日ですね。私も茨城県で被災しました。私は営業先から職場に帰る際の車内で被災しました。車が横転するのではないかと思うほどの激しい横揺れだったのを覚えています。 迷子の犬…